香水の処分方法。売っちゃう?捨てるならジップロックです。

ゴミ知識
広告

香水もらったけどイメージ違う・・。使わなくなちゃった。

いい香りだなって思って買ったけど、自分のイメージと合わなかったり、人からもらったけど、ちょっとちがうなと感じて、処分しちゃいたいこと、あると思います。でも、安易に処分すると部屋中が匂いで充満してしまったり・・・。また、オイル成分なので、キッチン・洗面台やトイレに流すのは、配管詰まりのリスクもありNGです。

捨てる場合の中身とビンの処理。両方大変です。

香水の場合、中身もビンも処理が難しい。それぞれの処理方法を調べました。

中身の処理:まずは香水ビンの中身を出します。
  1. ジップロックにティッシュや新聞、トイレットペーパーを詰めます。
  2. スプレー部分が取れるタイプは、紙に染み込ますようにしてジップロックを閉じます。
  3. スプレー部分が取れないタイプは、ひたすら押し続けてください。
  4. この際に、ジップロック内で香水が液体の状態で残らないように十分な量のティッシュを使ってください。

必要に応じて複数個に分けてください。このゴミは、通常の燃える/燃やすゴミになります。

ビンの処理:分別が難しい。スプレー部分の金属が取れないんだよね〜。

ビンの処理って難しいですよね。香水や化粧品の入っていたビンは多くの場合、通常の飲料用ビンとは違う分類になっています。また、スプレー部分が金属でビンに固定されている場合は難しい・・。無理して外さなくても良い場合もあります。

例えば木更津市
https://gomisute.net/chiba/kisarazu-shi/

燃えないゴミの分類となり、破砕処理後にリサイクルもしくは埋め立てとなります。つまり、自然とスプレー部分は取れて、別々になってしまいます。

どうしても外れない場合はかつ他のものと一緒に処理する自治体であれば、この中に入れても良いと考えれらます。

その一方・・・厳しい分類を指定している自治体もあります。

愛媛県東温市
https://gomisute.net/ehime/toon-shi/

上図のような、びん・ガラスの分類になりますが、金属類の混入をOKとするのか?NGなのかわかりません。ゴミステーションに出した時に、金属部がついていると取り残されてしまうかもしれません。

東京都小平市
https://gomisute.net/tokyo/kodaira-shi/

こちらもビンの分類で中をすすぐことが必要です。難しい・・・。

最後の手段は・・・割っちゃう?

これが手っ取り早いですが、ちょっと危ないですね。同じくジップロックの中に入れて、スプレー部分を狙って叩きます。いくつかに割れますので、ガラス部分は新聞等でくるんで廃却してください。

参考に、ガラスの分別を調べた記事を紹介します。

まだ、残っているなら売れるかも。

自分で処分するのが大変なら、売りましょう。自分でヤフオクとかメルカリに出す方法もありますが、買取の方が簡単です。送るだけです。

リサイクルネット:こちらは開封済みでも買い取ってくれます。

リライフクラブ:こちらも開封済みの買取を実施しています。

売却なら中身を出して、スプレー部の取り外し、洗うといった面倒な作業もありません。梱包・送料無料の場合もあるので、コストをかけずに処理できます。

自分で処理する場合はお住いの自治体の分別方法に従って処理してください。

分別方法を調べる際は、このサイトhttps://gomisute.netを使ってください。

コメント