古いスマホの処分は小型家電回収。だけどなんで?売るのがベストだけど・・。

ゴミ知識

古いスマホや携帯は下取りや売るのがベストだけど、売れない場合は小型家電回収BOXです。

iPhone4やAndroidもNexusとかの時代だと、もう8年以上前です。OSのVer.も替わりセキュリティー的にも使うのは厳しいですね。でも、売ろうと思っても2018/12現在の最新価格だと¥200です。残念。送料無料なら送ってもいいか?って迷うレベルです。iPadminiとかは意外と高い値段で初代¥7,000です。ここまで行くと、流石に捨てるのは勿体無いです。ただし、動作不具合なしですので、ボタンがおかしいとかだと・・・・値段がつかない場合が多いです。やっぱりダメかな。

最後に調べてみますか。

それでも、調べてからって方はこんな買取先もあります。聞いてみましょう。




やっぱり諦めて捨てますか・・。

諦めて捨てるって場合はここに捨てます。最近始まった小型家電回収。いろんなところで回収ボックス見かけるようになりました。でもこれってなんでやっているかご存知でしょうか?自治体が集めて売ってる?いや、違います。

小型家電回収って貴金属が取れるからやってます。

簡単に言うと貴金属が取れます。金とかプラチナとかです。スマホや電子機器の基板には小さな部品がたくさん並びますがその電気的な接続状態を良好に保つために高い金属を使います。

実際にパソコン等の基板から金を取り出した方がいます。凄い。

PCの基板(マザーボード)や携帯電話から純金を取り出す方法 : なんでも
海外サイトから、マザーボードやケータイから金を取り出す方法が紹介されていたのでご紹介します。金の相場が過去最高を記録していたとしても、マザーボードにあるほんの少しの金を取り出す作業はかなり大変だと思う。今回は実際にPCの基板から金を取り出す工程を見ていこう

このサイトによるとiPhone5には160円分の金、40円分の銀、5円分のプラチナ、12円分の銅が含まれています。
との事。貴金属だけでも200円オーバーです。あ!iPhone4の買取価格は200円でした。素材の代金にもどったんですね。

 

小型家電回収で得られた代金は?

得られたお金はどうなのでしょうか?自治体なら他のゴミ処理にかかるコストに利益を回します。また、オリンピック・パラリンピックのメダルを小型家電回収された携帯・スマホ・PCから作ろうというプロジェクトがあり、こちらに提供する自治体もあります。

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」について|東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクトについてご紹介します。

2018/6現在 金,銀は50%,銅は100%回収完了。メダルの分が集まり次第、終了のようです。

都市鉱山というサイト(名前が怪しいけど、一般財団法人日本環境衛生センターがやってます。)

日本にしか、つくれないメダルを。都市鉱山から作る!みんなのメダルプロジェクト
「都市鉱山から作る!みんなのメダルプロジェクト」は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の約5000個の金・銀・銅メダルを全国各地から集めた小型家電・リサイクル金属で作る国民参画型プロジェクトです。本プロジェクトに参加している自治体の回収ボックス・イベント回収、認定事業者の宅配便・拠点等で回収しています。金...

このサイトに、参加自治体が記載されています。お住まいの自治体が参加していれば、メダルの材料として利用される可能性があります。

どこに出したらいいの?

小型家電回収の場所は、こちらを参照してください。

https://gomisute.net/small-appliances/

各自治体の回収ポイントの探し方を紹介しています。

まだ諦めきれない?

ただであげるほど、古くない!って方は、やっぱりリユースしましょう。



ゴミ知識
gomimapをフォローする
gomimap

コメント